1. 離婚問題トップ
  2. 離婚のご相談事例
  3. ケース162 浮気相手とは絶対に話したくない!弁護士が代わって直接交渉し,慰謝料150万円を獲得!

ケース162 浮気相手とは絶対に話したくない!弁護士が代わって直接交渉し,慰謝料150万円を獲得!

ご相談者162

Eさんの解決事例

ご依頼内容
慰謝料請求プラン
  • 性別 :女性
  • 結婚歴 :26~30年
  • 年代 :50歳代
  • 子ども :あり
  • 職業 :主婦

いつもの通り家事をしていたところ,夫と見知らぬ女性の仲睦まじい姿が撮影された写真を発見したEさん。長年連れ添った夫への情や子どものことも考え,離婚する気はないものの,浮気相手には相応の制裁を加えたいとの思いから,当事務所にご相談くださいました。

Eさんから詳しくお話を伺うと,浮気相手は仕事関係の人間で,2人で出張に行ったり,旅行を重ねたりしていることから肉体関係があるのも明白でありある程度,親しい人間にも知られた仲であるとのことでした。また,「浮気の結果がどうなるのか」を相手にしっかりとわからせたいというEさんの意向がありながらも,絶対に浮気相手と直接話をしたくないともおっしゃいました。弁護士は,慰謝料請求の基本的な流れや,離婚をしない場合の慰謝料の相場,さらには交渉を有利に進める証拠収集に関してもアドバイスをし,「決してEさんが浮気相手と直接話をすることなく示談を進める」と説明したところ,ご納得をしていただき,慰謝料請求について正式にご依頼をいただきました。

ご依頼後,弁護士はさっそく浮気相手の携帯に直接連絡を取り,慰謝料の相場を伝え交渉を開始しました。浮気相手は「浮気は認めるが,相場が適正かも,いくら支払えばいいかもわからない」と難色を示しましたが,弁護士は,請求金額の妥当性の根拠を交えて示しながら,「浮気を認めるならば,Eさんへどのようにして誠意を見せるのか」と毅然と交渉を進めました。その結果,浮気相手よりEさんに慰謝料150万円が支払われるという条件で合意に至りました。

今回のように,絶対に浮気相手と関わりたくない,話をしたくないという依頼者の方の要望も,お任せください。弁護士が慰謝料請求の代理人としてお引き受けし,依頼者の方にご納得いただけるよう,全力で取り組みます。浮気・不倫の慰謝料トラブルに関するご相談は何度でも無料ですので,まずは当事務所にご相談ください。

0120-783-184(ゼロイチニーゼロ ナヤミ イヤヨ)

  • 浮気の慰謝料や離婚問題のご相談は,何度でも無料です(予約制)。
  • 法律相談実績35万人のアディーレ法律事務所だからできる,安心サポート!
  • 夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は,ご相談をお受けしておりません。

離婚問題のことなら何度でも無料!