1. 離婚問題トップ
  2. 離婚のご相談事例
  3. ケース176 浮気相手からの減額要求にも毅然とした態度で悪質な浮気を追及し,慰謝料250万円を獲得!

ケース176 浮気相手からの減額要求にも毅然とした態度で悪質な浮気を追及し,慰謝料250万円を獲得!

ご相談者176

Cさんの解決事例

ご依頼内容
慰謝料請求プラン
  • 性別 :男性
  • 結婚歴 :6~10年
  • 年代 :30歳代
  • 子ども :あり
  • 職業 :正社員

Cさんは,突然,妻から「浮気をしていた」と自白されました。驚いたCさんは,当初,子どものためにもやり直したいと考えていましたが,妻の自分勝手な行動に呆れ始めて「離婚後に慰謝料を請求し,人生を再スタートしたい」と決意し,浮気・不倫の慰謝料請求に詳しい当事務所にご相談くださいました。

Cさんから詳しくお話を伺うと,妻と浮気相手は長期にわたって交際しており,肉体関係の回数も多いとおっしゃっていました。また,慰謝料の相場や,慰謝料請求の流れ,親権についてご質問をいただきました。弁護士は,慰謝料請求の流れを詳しくご説明しながらCさんのご質問に回答し,ご依頼いただければ,浮気相手に責任を追及して,全力で慰謝料請求を行うことをご案内したところ,正式にご依頼いただくことになりました。

ご依頼後,弁護士はさっそく浮気相手に連絡を取って,交渉を開始しました。浮気相手に「責任を取って,慰謝料を支払え」と追及したところ,浮気相手は浮気を認めましたが,慰謝料の減額を要求してきました。弁護士は,「長期にわたる浮気は悪質であり,Cさんは精神的に大きなショックを受けた。Cさんは裁判を起こしても構わないと考えている」と毅然とした態度で交渉を続けました。その結果,慰謝料250万円が支払われることで合意に至り,希望していた金額を獲得できてCさんにご満足いただくことができました。

今回のように,長期にわたる交際や肉体関係の回数が多い場合など,浮気が悪質であると判断できる事情があると,獲得できる慰謝料の金額は高くなる傾向があります。弁護士にご依頼いただければ,浮気相手が減額を要求してきても毅然とした態度で責任を追及し,依頼者の方の怒りの気持ちに応えられるように全力で交渉を行います。浮気・不倫の慰謝料に関するトラブルのご相談は何度でも無料です。お気軽に当事務所までご相談ください。

0120-783-184(ゼロイチニーゼロ ナヤミ イヤヨ)

  • 浮気の慰謝料や離婚問題のご相談は,何度でも無料です(予約制)。
  • 法律相談実績35万人のアディーレ法律事務所だからできる,安心サポート!
  • 夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は,ご相談をお受けしておりません。

離婚問題のことなら何度でも無料!