1. 離婚問題トップ
  2. 離婚のご相談事例
  3. ケース49 浮気相手を許せない気持ちに弁護士が応えます!強気の交渉で慰謝料140万円を獲得!

ケース49 浮気相手を許せない気持ちに弁護士が応えます!強気の交渉で慰謝料140万円を獲得!

ご相談者49

Fさんの解決事例

ご依頼内容
慰謝料請求プラン
  • 性別 :女性
  • 結婚歴 :6~10年
  • 年代 :30歳代
  • 子ども :あり
  • 職業 :専業主婦

Fさんは,ある日,夫が浮気をしていることを知りました。夫を問い詰めたところ,夫は浮気の事実を認めて謝罪し,浮気相手も謝罪しました。Fさんはその後,夫婦で離婚の話し合いをしましたが,お子さまがまだ幼いため,離婚はしないでもう一度やり直すことに決めました。しかし,浮気相手を許せない気持ちは収まらず,浮気相手に慰謝料を請求したいと思い,当事務所にご相談くださいました。

Fさんに詳しくお話を伺うと,浮気相手は,夫が既婚者だと知りながら6年間も浮気し,夫との浮気に積極的でした。当事務所の弁護士は,浮気相手の行為は悪質であり,弁護士が交渉をすることで慰謝料を獲得できる可能性が十分にあることをお伝えしました。また,夫が浮気を認めて謝罪した時の音声データや,浮気相手からの謝罪のメールなど,Fさんが収集した証拠を基に主張し,適切な慰謝料を獲得できるように精一杯努めさせていただくことをお約束したところ,Fさんから正式にご依頼をいただきました。

浮気相手も代理人として弁護士を立てたため,相手方の弁護士との話し合いを行いました。当事務所の弁護士は,音声データと謝罪のメールを浮気の証拠として示し,慰謝料を支払うべきだと主張しました。また,浮気相手による不貞行為は,夫婦関係や家族が崩壊する危険のあった非常に悪質な行為であり,Fさんは,精神的ダメージを受けたと,強気の姿勢で交渉を進めていきました。その結果,当事務所の主張が認められ,Fさんに140万円の慰謝料が支払われることで合意に至りました。

今回のように,弁護士にご依頼いただければ,浮気相手が犯した過ちの重大さを主張し,慰謝料の獲得に尽力いたします。また,浮気の事実を示すメールや音声データがあれば,交渉をより優位に進めることができます。浮気・不倫の慰謝料請求に関するご相談は何度でも無料です。まずは,当事務所にご相談ください。

0120-783-184(ゼロイチニーゼロ ナヤミ イヤヨ)

  • 浮気の慰謝料や離婚問題のご相談は,何度でも無料です(予約制)。
  • 法律相談実績35万人のアディーレ法律事務所だからできる,安心サポート!
  • 夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は,ご相談をお受けしておりません。

離婚問題のことなら何度でも無料!