1. 離婚問題トップ
  2. 離婚のご相談事例
  3. ケース63 離婚後,浮気相手に慰謝料請求。責任の大きさを追求し,慰謝料150万円の獲得に成功!

ケース63 離婚後,浮気相手に慰謝料請求。責任の大きさを追求し,慰謝料150万円の獲得に成功!

ご相談者63

Yさんの解決事例

ご依頼内容
慰謝料請求プラン
  • 性別 :女性
  • 結婚歴 :6~10年
  • 年代 :20歳代
  • 子ども :あり
  • 職業 :パート

Yさんは,以前から何度も浮気を繰り返している夫に我慢できなくなり,離婚を決意しました。離婚の話を持ちかけると,夫も承諾し,親権,養育費,財産分与などの取り決めを行い,離婚をしました。その後,Yさんは,夫婦関係を破綻させた浮気相手を許すことができず,慰謝料を請求したいと考えました。そこで,浮気の慰謝料に詳しい弁護士に話を聞きたいと当事務所にご相談くださいました。

Yさんに詳しくお話を伺うと,離婚の際に作成した公正証書に,「夫は浮気相手との不貞行為を認める」と記載されているとのことでした。弁護士は,公正証書は有利な証拠となり,Yさん夫婦の離婚は浮気相手にも責任があると主張することで,慰謝料を獲得できる見込みがあるとお伝えしました。

ご依頼後は,すぐに浮気相手との話し合いを開始しました。弁護士は,夫が浮気を認め,公正証書にも記載されていることから,浮気の事実は明白であると主張しました。さらに,度重なる浮気が原因でYさんは離婚をすることになり,大きな精神的ショックを受けていると,相手方に事の重大さを強く訴えかけていきました。その結果,Yさんに慰謝料150万円が支払われることで合意に至りました。

今回のように,夫(妻)と離婚した後でも,浮気相手から慰謝料を獲得できるケースがよくあります。弁護士にご依頼いただければ,証拠を基に,浮気相手に対して法的な主張を行い,依頼者の方の「許せない!」という気持ちに応えることに全力を尽くします。浮気・不倫に関するご相談は何度でも無料です。まずは当事務所にご相談ください。

0120-783-184(ゼロイチニーゼロ ナヤミ イヤヨ)

  • 浮気の慰謝料や離婚問題のご相談は,何度でも無料です(予約制)。
  • 法律相談実績35万人のアディーレ法律事務所だからできる,安心サポート!
  • 夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は,ご相談をお受けしておりません。

離婚問題のことなら何度でも無料!