離婚のご相談事例

夫との話し合いによる精神的負担を弁護士が解消!離婚が成立し、お子さまと新たな生活へ

Aさんの解決事例(40歳代・女性)

40歳代女性
職業 専業主婦
結婚歴 6~10年
子ども あり

Aさんは、夫とお子さまの3人で暮らしていましたが、夫は家事や育児に非協力的で、ケンカも絶えず、夫婦関係は冷え切っていました。次第に、離婚について話し合いをするようになり、Aさんは離婚したいと何度も伝えましたが、夫に拒否され、話し合いはまったく進みませんでした。そこで、Aさんは、離婚問題に詳しい弁護士に夫との話し合いをすべて任せたいと思い、当事務所にご相談くださいました。

Aさんに詳しくお話を伺うと、夫と離婚の話し合いをすることが大きなストレスになっていらっしゃいました。また、離婚後のお子さまの養育費や面会交流権などをしっかりと話し合いたいと考えていらっしゃいました。当事務所の弁護士は、離婚の話し合いを引き受け、お子さまのことを第一に考えながら、離婚が成立するように精一杯サポートさせていただく旨をお伝えしました。

ご依頼いただいた当事務所は、すぐに夫との話し合いを開始しました。弁護士が離婚したいというAさんの強い思いを夫に的確に伝えたことで、離婚に同意してもらうことができました。お子さまのことについては、親権、養育費、面会交流権など、Aさんの考えを主張した結果、Aさんがお子さまの親権を持ち、お子さまが成人するまで毎月養育費が支払われるなど、Aさんが納得できる内容で話し合いが成立し、お子さまと2人で再スタートすることができました。

今回のように、離婚の話し合いは心身ともに大きな負担となってしまいます。弁護士にご依頼いただければ、離婚に関する交渉を一手に引き受け、依頼者の方の精神的負担を大きく減らすことができます。また、離婚時の取り決めについて事細かく、依頼者の方が納得できる内容で離婚が成立するように尽力いたします。離婚に関するご相談は何度でも無料です。まずは当事務所にご相談ください。

解決事例の一覧に戻る

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は、全国対応
  • ※夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は、ご相談をお受けしておりません。
  • ※現在、不貞行為の慰謝料に関するご相談のみお受けしており、離婚、養育費、財産分与などのご相談の予約を、一時見合わせております。再開の際はWebサイトでお知らせいたします。