離婚のご相談事例

弁護士の交渉により、責任感のない夫でも慰謝料・養育費の支払を確実なものに!

Hさんの解決事例(30歳代・女性)

30歳代女性
職業 専業主婦
結婚歴 1~5年
子ども あり

ある日、Hさんは、夫の両親との折り合いが悪いことや性格の不一致などを理由に夫から離婚を求められました。普段から夫の両親と折り合いが悪いことは感じていましたが、夫との性格の不一致を感じていなかったHさんは、以前から夫の行動に不信感を抱いていたため、探偵事務所に調査を依頼しました。その結果、夫の浮気が発覚しました。

当初、Hさんは、まったく離婚を考えていませんでしたが、夫の浮気が発覚したことで、離婚の意思が固まりました。離婚にあたり、夫はHさんが親権を得ることを認めていたものの、養育費に関しては、夫が父親としての自覚がないため、支払ってくれるか心配でした。その後、夫が家を出て行ったことをきっかけに、今後のことに不安を覚えたHさんは、当事務所にご相談にいらっしゃいました。

ご依頼を受けた当事務所の弁護士は、探偵事務所の調査報告書をもとに、夫と浮気相手に慰謝料の請求を、さらに夫には、養育費もきちんと支払うよう交渉を始めました。今回の件でHさんがひどく傷ついたことを弁護士が繰り返し伝えると、責任逃れに終始していた夫も、次第に自らの行いを反省するようになりました。

最終的に、夫は非を認め、慰謝料300万円を一括で支払い、養育費も子どもが満20歳になるまで支払うこと約束。そのことについて公正証書を作成することに成功しました。また、浮気相手にも慰謝料50万円を一括で支払わさせ、Hさんは今後の生活のための安心感を得ることができました。

今回のケースでは、弁護士が間に入ったことで、夫に慰謝料や養育費をきちんと支払うことを認めさせ、依頼者の方の不安を取り除くことができました。弁護士は、依頼者の方の離婚後の生活設計までを考えてアドバイスをし、トータルサポートすることが可能です。当事務所では、離婚のご相談は何度でも無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

解決事例の一覧に戻る

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は、全国対応
  • ※夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は、ご相談をお受けしておりません。
  • ※現在、不貞行為の慰謝料に関するご相談のみお受けしており、離婚、養育費、財産分与などのご相談の予約を、一時見合わせております。再開の際はWebサイトでお知らせいたします。