離婚に関するQ&A

すでに年金を受給中なのですが、年金分割することはできますか?

年金分割については、合意分割・三号分割の2種類があります。いずれも、すでに年金を受給中であっても年金分割が可能です。ただし、分割請求の期限は、原則として離婚をした日の翌日から2年となっていますので、注意が必要です。

合意分割は平成19年4月1日以降に離婚する場合が対象で、按分割合を取り決める必要があります。いっぽう、三号分割とは平成20年4月1日以降の婚姻期間を対象として、それ以降に離婚した場合に使う制度です。平成20年4月1日以前の婚姻期間に納めた年金は、合意分割の対象となります。三号分割は、当事者の片方から分割の請求があれば、当然に2分の1の按分割合で分割されます。年金額が改定されるのは、請求のあった日の翌月からとなります。

すでに年金を受給中の方であれば、数十年も先に年金分割を受ける若年離婚の場合よりも利益をすぐに受け取れますし、長期の婚姻期間に応じた分割となるので利益も高い場合が多いでしょう。

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は、全国対応
  • ※夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は、ご相談をお受けしておりません。
  • ※現在、不貞行為の慰謝料に関するご相談のみお受けしており、離婚、養育費、財産分与などのご相談の予約を、一時見合わせております。再開の際はWebサイトでお知らせいたします。