離婚に関するQ&A

離婚しようか迷っているのですが、弁護士に相談すべきでしょうか?

当事務所には離婚に関するさまざまなご相談が寄せられておりますが、残念ながら、すべてのご相談で弁護士がお役に立てるわけではありません。お気持ちの整理や意思がまだ定まっていない段階でのご相談や、男女関係、夫婦関係に関するご質問などでは、弁護士がお役に立てることが難しい場合があります。たとえば、次のようなご相談です。

  • 「離婚しようかどうか迷っています。どうしたらいいでしょうか?」
  • 「離婚してくれと言われたのですが、離婚したくはありません。どうしたらいいでしょうか?」
  • 「姑との仲が良くないのですが、離婚したほうがいいか教えてください」
  • 「浮気の原因は私にあると言われています。何がいけなかったのでしょうか?」
  • 「既婚者と浮気をしているのですが、バレたら慰謝料を請求されますか?」
  • 「夫(妻)が浮気をしているかも。私の代わりに聞いてもらえませんか?」

「離婚をする」、「慰謝料を請求する」といったご本人の意思まで弁護士が決めることはできません。いろいろと悩み、心配になるお気持ちはわかりますが、まずはお気持ちの整理や意思決定をなさることが大切です。そして、「離婚をしたい」、「慰謝料を請求したい」など、決意された後ならば、弁護士がお役に立てることがたくさんありますので、どうぞお気軽にご相談くださいね。

また、次のようなお問い合わせをいただくこともあります。

  • 「自分で勝手に離婚届を書いて提出しても離婚は成立しますか?」
  • 「元夫が養育費を支払ってくれなくなったのですが、どうしたらいいですか?」
  • 「デートだけで肉体関係がない場合でも、慰謝料を支払うことになりますか?」

これらのような問い合わせの多い項目のご回答は、この「離婚に関するQ&A」ページの中にも掲載しております。Webサイトを見るだけでお悩みが解決するかもしれませんので、ご相談前に一度、ご覧になってくださいね。

浮気・不倫の慰謝料のことなら
ご相談無料・全国対応
浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は何度でも無料!
  • 費用倒れの不安を解消!「損はさせない保証」あり
  • ご相談・ご依頼は、全国対応
  • ※夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は、ご相談をお受けしておりません。
  • ※現在、不貞行為の慰謝料に関するご相談のみお受けしており、離婚、養育費、財産分与などのご相談の予約を、一時見合わせております。再開の際はWebサイトでお知らせいたします。