1. 離婚問題トップ
  2. 離婚に関するQ&A
  3. 専業主婦(主夫)でも,財産分与を受けることができますか?

専業主婦(主夫)でも,財産分与を受けることができますか?

専業主婦(主夫)であっても,家事労働をすることにより財産の形成に貢献したと考えることができますので,財産分与を受けることは可能です。

受けることができる財産分与の割合は,財産分与の対象になる財産に対して,妻(夫)の寄与,貢献を評価した上で定められることになります。専業主婦(主夫)については30%~50%の貢献度が認められる傾向にあります。

なお,以前は専業主婦(主夫)の貢献度の割合は50%を下回っていたことが多かったようですが,最近では専業主婦(主夫)の貢献度を50%とする裁判例も増えてきています。

財産分与と慰謝料について

  • 0120-783-184(ゼロイチニーゼロ ナヤミ イヤヨ)
  • 無料相談のお申込み
  • 浮気・不倫の慰謝料に関するご相談は、何度でも無料です(予約制)
  • ※ 夫婦間など当事者同士でまだトラブルになっていない場合は、ご相談をお受けしておりません。
  • ※ 現在、不貞行為の慰謝料に関するご相談のみお受けしており、離婚、養育費、財産分与などのご相談の予約を、一時見合わせております。再開の際はWebサイトでお知らせいたします。
弁護士 正木裕美(愛知県弁護士会所属)